日本弁理士の長谷川寛と申します。
日本の特許事務所で勤務した後に渡独し、2011年からドイツで働いています。
日ごろの実務で調べたことや、セミナーなどで仕入れた情報をブログに公開していこうと思います。

駄文、雑文も多いと思いますが、皆さんのお役に立てる情報をアップできればと思います。

よろしくお願いします。

プロフィール

氏名: 長谷川寛

出身地: 富山県富山市

経歴:
 2001年 ドイツ連邦共和国 Meerbusch市立 Matare-Gymnasium卒業
 2005年 筑波大学 第二学群 生物学類卒業
 2006年 弁理士試験 合格
 2007年 筑波大学大学院 生命環境科学研究科 修了
    同年 鷲田国際特許事務所 入所 弁理士登録
 2011年 Winter Brandl et al.特許法律事務所 入所
 2015年 欧州特許弁理士試験 プレ試験合格
 2016年 欧州特許弁理士試験 本試験合格     
    同年 欧州特許弁理士登録

対応可能分野:バイオ、化学、機械

使用可能言語:日本語、ドイツ語、英語

著書:
 ・カラー図解 EURO版 バイオテクノロジーの教科書(ブルーバックス) 新書 2014/2/21
 ・ドイツにおける審査の促進手段 日本弁理士会電子フォーラム 2016/3/10
 ・「中間一般化」を伴う補正の判断基準と「逃れられない罠」 知財管理 2016/5
 ・欧州特許の有効化手続きとその後の維持年金納付手続き 知財管理 2018/3  

講演:
 ・「低コストに欧州特許を取得するには」 日本弁理士会関東支部 2015/4
 ・「低コストで欧州特許を取得する方法と欧州知財最新動向」 日本知財協会 2016/1
  ・「Schutz von biotechnologischen Erfindungen」 ヴァイエンシュテファン-トリースドルフ大学 2016/3
 ・「海外で学ぶっていいね、海外で働くっていいね」 筑波大学 2016/7
 ・「情報提供および異議申立における欧州特許の攻防戦術」 日本弁理士会関東支部 2016/7
 ・「低コストで欧州特許を取得する方法と欧州知財最新動向」 日本知財協会 2017/1
 ・「欧州における進歩性検討プロセスとドイツ特許制度の概要」 春秋会 2017/1 
 ・「欧州特許の守り方・潰し方」 日本弁理士会近畿支部 2017/1
 ・「欧州・ドイツにおける特許出願戦略」 日本弁理士会九州支部 2017/7
 ・「欧州における進歩性検討プロセスとドイツ特許制度の概要」 日本弁理士会関東支部 2017/10
 ・「低コストに欧州特許を取得するには」 日本弁理士会中国支部 2018/2
 ・「2時間で学ぶ欧州におけるクレームドラフトと補正の実務」 弁理士会関東支部 2018/8 
 ・「欧州への特許出願戦略とクレームドラフト」 PA会 2018/8
 ・「欧州向けクレームドラフトのポイント」 ちざコン™ 2018/8
 ・「2時間で学ぶ欧州特許庁での審判手続」 弁理士会関東支部 2019/2 
 ・「2時間で学ぶ欧州特許実務とドイツ特許実務との相違点」 弁理士会関東会 2019/7 
 ・「欧州向けクレームドラフト術」 弁理士会東海会 2019/8 
 ・「欧州における補正および進歩性の実務」 弁理士会中国会 2019/9 
 ・「欧州における進歩性の検討プロセス及び欧州向けクレームドラフト術」 弁理士会四国会 2019/9 
 ・「EPOにおける異議申立と審判手続」 弁理士会関西会 2019/9
 ・「低コストに欧州特許を取得するには」 関西特許研究会 2019/9
 

<免責事項>
本ブログは、管理人である私一個人の見解を記載したものであり、内容について管理人の勤務先が責任を負うものではありません。また本ブログの内容は無保証です。ご利用は自己責任でお願いします。ご理解のほどお願いします。