徒然なるままに欧州特許実務

ドイツで働く日本人弁理士が、欧州における特許実務に役立ちそうな情報を徒然なるままに書き記していきます。雑文・乱文にご容赦下さい。

2018年08月

欧州において特許異議申立制度を採用する国のリストです。

・アルバニア
・オーストリア
・ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
・ブルガリア
・スイス
・キプロス
・ドイツ
・デンマーク
・スペイン
・フィンランド
・クロアチア
・アイスランド
・イタリア
・ラトビア
・ノルウェー
・ポーランド
・ポルトガル
・ルーマニア
・スウェーデン

参考資料:


この度、関西での知財関係者の交流・情報交換の場であるちざコン™のセミナーで私長谷川が講師を務めさせて頂くことになりました。 セミナーの概要は以下の通りです。  

・演題: 「欧州向けクレームドラフトのポイント」  
・日時: 2018年8月29日(水) 18:30~  
・会場: 株式会社 岩井特許翻訳事務所 会議室
     〒650-0004 神戸市中央区中山手通1-22-6 中山手稲岡ビル

受講者の皆様にとって有意義な情報および時間を提供できるよう努めます。まだ席に若干の余裕があるようなので欧州における権利化業務にご興味のある方は是非ともご参加下さい。

申込方法等の詳細については以下のURLをご参照下さい。

http://ipto.jp/2018/08/06/%e7%ac%ac10%e5%9b%9e%e3%81%a1%e3%81%96%e3%82%b3%e3%83%b3%ef%bc%9c%e6%ac%a7%e5%b7%9e%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e4%bb%98%ef%bc%81%ef%bc%9e%e9%96%8b%e5%82%ac%e4%ba%88%e5%ae%9a%ef%bc%81/



↑このページのトップヘ