徒然なるままに欧州・ドイツ特許実務

ドイツで働く日本人弁理士が、欧州・ドイツ特許実務に役立ちそうな情報を徒然なるままに書き記していきます。雑文・乱文にご容赦下さい。

2015年09月

大阪での次回の欧州特許セミナーのトピックおよび日程が決定致しましたのでご案内申し上げます

本セミナーは高評判だった2015年4月16日に東京で開催された日本弁理士会関東支部主催の研修とほぼ同じ内容です。また同一トピックのセミナーは10月20日(火)に名古屋でも開催されます。

● トピック: 「低コストで欧州特許を取得するには」
欧州特許庁は庁費用が高額であるとして有名です。さらに円安の近年、高額な欧州特許の取得費用は日本企業の悩みのタネの1つでもあると思います。 本レクチャーではどのようにすれば戦略的に欧州特許の取得費用を削減できるかについて説明したいと思います。
より具体的には、欧州特許実務に即した明細書およびクレームのドラフティングによる出願費用の削減、審査の促進化による維持年金の削減そして効率的なOA対応による代理人費用等の削減を通した費用削減の手法を紹介したいと思います。権利化実務を担当されている方から出願戦略を担当されている方まで幅広い層を対象とします。

● 日程: 2015年10月30日(金曜日)

● 時間: 18:00~20:00

● 会場: TKPガーデンシティ東梅田
     〒530-0057大阪府大阪市北区曾根崎2丁目11-16梅田セントラルビル7F
     http://tkp-higashiumeda.net/access/

● 会費: 無料

● 講師: Winter Brandl et al特許法律事務所 長谷川寛

● 定員: 先着20名

● セミナー対象者: 主に欧州特許の権利化に関わることがある企業知財部および特許事務所の担当者の方に有用となるような情報を提供できればと思っていますが、それ以外の方でも欧州特許実務に興味のある知財関係者の方であれば、是非ご参加下さい。

● 参加方法: 本セミナーへの参加をご希望される方は、KHasegawa@wbetal.deまで以下の項目をご明記の上ご連絡下さい。

  【10/30 大阪セミナー参加希望】
  【ご氏名: 】
  【ご連絡先: 】
  【ご所属先: 】

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

東京での次回弊所セミナー兼懇親会のトピックおよび日程が決定致しましたのでご案内申し上げます。

● トピック: 「実際どうなの? ドイツ特許」
近年、欧州統一特許が注目されていますが、ここにきて日本からのドイツ特許出願が急増しています。一方でドイツ特許に関する情報は圧倒的に不足しています。
レクチャーではドイツ特許に関する基本的事項、コスト、特許査定率、審査期間、日本の制度との差異、日本とのクレーム解釈の差異、権利の安定性、権利行使のしやすさなどについてデータを用いて説明します。また多くの方にとって気になるドイツ特許出願と欧州特許出願とのコストの差についてもモデルケースを用いて説明したいと思います。
実務を担当されている方から出願戦略を担当されている方まで幅広い層をターゲットとします。

● 日程: 2015年10月28日(水曜日)

● 時間: 18:00~19:30 セミナー 19:30~ 懇親会

● 会場: TKP新宿カンファレンスセンター カンファレンスルーム4A
      〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11 日廣ビル 4F
      http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinjuku/access/
      懇親会も同ビル内で予定しております。

● 会費: セミナー・懇親会ともに無料

● 講師: Winter Brandl特許法律事務所 長谷川寛

● 定員: セミナー:先着35名
      懇親会 :先着20名

● セミナー対象者:主に欧州での特許権利化に関わることがある企業知財部および特許事務所の担当者の方に有用となるような情報を提供できればと思っていますが、それ以外の方でも欧州での特許実務に興味のある知財関係者の方であれば、是非ご参加下さい。

● 参加方法: 本セミナーへの参加をご希望される方は、KHasegawa@wbetal.deまで以下の項目をご明記の上ご連絡下さい。

 【10/28 セミナー参加希望】
 【ご氏名: 】
 【ご連絡先: 】
 【ご所属先: 】
 【懇親会参加:可・不可 】

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

10月および11月の私長谷川の日本での出没予報です。

10月
 19日(月) 愛知 企業訪問
 20日(火) 愛知 セミナー講師
 21日(水) 愛知 事務所訪問
 22日(木) 東京 企業訪問
 23日(金) 東京 企業訪問

 26日(月) 東京 企業訪問
 27日(火) 東京 企業訪問
 28日(水) 東京 セミナー講師
 29日(木) 大阪 企業訪問
 30日(金) 大阪 セミナー講師

11月
 2日(月) 福岡 企業訪問
 3日(火) 愛知(文化の日) お休み
 4日(水) 愛知 企業訪問(仮)
 5日(木) 愛知 企業訪問(仮)
 6日(金) 愛知 企業訪問(仮)

 9日(月) 茨城 企業訪問(仮)
 10日(火) 東京 企業訪問
 11日(水) 東京 セミナー講師
 12日(木) 東京 企業訪問
 13日(金) 東京 企業訪問

打ち合わせの日程等にご参照下さい。
今回は愛知→東京→大阪→福岡→愛知 →茨城→東京の長丁場ですので、途中で体調を崩さぬよう気をつけたいです。

次回の名古屋での欧州特許セミナーのトピックおよび日程が決定致しましたのでご案内申し上げます。

本セミナーは高評判だった2015年4月16日に東京で開催された日本弁理士会関東支部主催の研修とほぼ同じ内容です。

● トピック: 「低コストで欧州特許を取得するには」
 欧州特許庁は庁費用が高額であるとして有名です。さらに円安の近年、高額な欧州特許の取得費用は日本企業の悩みのタネの1つでもあると思います。
 本レクチャーではどのようにすれば戦略的に欧州特許の取得費用を削減できるかについて説明したいと思います。
 より具体的には、欧州特許実務に即した明細書およびクレームのドラフティングによる出願費用の削減、審査の促進化による維持年金の削減そして効率的なOA対応による代理人費用等の削減を通した費用削減の手法を紹介したいと思います。

● 日程: 2015年10月20日(火曜日) 

● 時間: 18:00~20:00

● 会場: オフィスパーク名駅カンファレンスセンター 502
       名古屋市中村区名駅3-22-4 名駅前みどりビル5F
       http://www.officepark-net.jp/conference/nagoya_station/conference18

● 会費: 無料

● 講師: Winter Brandl et al特許法律事務所 長谷川寛 

● 定員: 先着20名

● セミナー対象者: 主に欧州特許の権利化に関わることがある企業知財部および特許事務所の担当者の方に有用となるような情報を提供できればと思っていますが、それ以外の方でも欧州特許実務に興味のある方であれば、是非ご参加下さい。

● 参加方法: 本セミナーへの参加をご希望される方は、以下のメールアドレスまで、ご氏名、ご連絡先、ご所属先、セミナー参加希望の旨を明記の上ご連絡下さい。

Email:KHasegawa@wbetal.de

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

↑このページのトップヘ