徒然なるままに欧州・ドイツ特許実務

ドイツで働く日本人弁理士が、欧州・ドイツ特許実務に役立ちそうな情報を徒然なるままに書き記していきます。雑文・乱文にご容赦下さい。

2013年02月

参考サイト:http://www.epo.org/news-issues/press/releases/archive/2013/20130117/countries.html

順位 国名
Filings 2011 Filings 2012 Share 2012 Change / 2011
1 US United States of America 60134 63777 24,7%     6,1%    
2 JP Japan 47390 51400 19,9%     8,5%    
3 DE Germany 33468 34590 13,4%     3,4%    
4 CN P.R. China 16932 18842 7,3%     11,3%    
5 KR R. Korea 13253 14278 5,5%     7,7%    
6 FR France 11898 11973 4,6%     0,6%    
7 CH Switzerland 7793 8182 3,2%     5,0%    
8 GB United Kingdom 6477 6763 2,6%     4,4%    
9 NL Netherlands 6191 6355 2,5%     2,6%    
10 IT Italy 4900 4706 1,8%     -4,0%    
11 SE Sweden 4580 4674 1,8%     2,0%    
12 CA Canada 4090 3949 1,5%     -3,4%    
13 FI Finland 2487 2818 1,1%     13,3%    
14 ES Spain 2460 2517 1,0%     2,3%    
15 BE Belgium 2481 2445 0,9%     -1,5%    
16 AT Austria 2356 2400 0,9%     1,9%    
17 DK Denmark 2234 2215 0,9%     -0,8%    
18 AU Australia 1872 1894 0,7%     1,2%    
19 IL Israel 1695 1761 0,7%     3,9%    
20 IN India 1429 1304 0,5%     -8,7%    
21 TW Chinese Taipei 1189 1177 0,5%     -1,0%    
22 RU Russian Federation 1031 951 0,4%     -7,7%    
23 NO Norway 802 814 0,3%     1,5%    
24 SG Singapore 750 780 0,3%     4,1%    
25 BR Brazil 597 639 0,2%     7,1%    
26 IE Ireland 690 632 0,2%     -8,4%    
27 TR Turkey 712 616 0,2%     -13,5%    
28 PL Poland 400 532 0,2%     32,9%    
29 LU Luxembourg 403 423 0,2%     5,0%    
30 SA Saudi Arabia 224 326 0,1%     45,4%    
31 ZA South Africa 327 314 0,1%     -3,8%    
32 NZ New Zealand 352 306 0,1%     -13,0%    
33 MY Malaysia 272 305 0,1%     12,2%    
34 LI Liechtenstein 263 240 0,1%      -8,8%    
35 MX Mexico 232 221 0,1%     -4,7%    
36 CZ Czech Republic 237 221 0,1%     -6,7%    
37 SI Slovenia 176 185 0,1%     4,8%    
38 BB Barbados 145 180 0,1%     24,1%    
39 HU Hungary 166 177 0,1%     6,5%    
40 PT Portugal 127 140 0,1%     10,3%    
41 GR Greece 141 139 0,1%     -1,7%    
42 UA Ukraine 144 134 0,1%     -6,8%    
43 CL Chile 120 122 0,0%     1,6%    
44 CO Colombia 60 72 0,0%     19,5%    
45 CY Cyprus 56 69 0,0%     23,5%    
46 SK Slovakia 85 64 0,0%     -24,3%    
47 IS Iceland 53 55 0,0%     3,8%    
48 EC Ecuador 34 54 0,0%     59,7%    
49 EE Estonia 47 54 0,0%     14,8%    
50 LV Latvia 35 50 0,0%     42,4%    

欧州特許出願特有の料金である指定国・拡張国料金の納付期限および金額は以下の通りです。


納付期限:

・PCT経由の欧州特許出願(EURO-PCT出願)の場合

 優先日から31ヶ月以内(移行期限内)(EPC規則159条)


・欧州特許庁に直接した欧州特許出願(EURO-PCT出願の分割出願も含む)の場合

 出願公開の日から6ヶ月以内(EPC規則39条)


金額:

・指定国料金:指定国数に関わらず一律555ユーロ

・拡張国(現時点ではボスニア・ヘルツェゴビナおよびモンテネグロの2国)料金:国ごとに102ユーロ


参照サイト:http://documents.epo.org/projects/babylon/eponet.nsf//6925584FF2F2E81AC12579BF003CF727/$File/schedule_of_fees_and_expenses_20120401.pdf

先月よりもかなり上がっています。大丈夫でしょうか。

参考サイト:http://www.stmas.bayern.de

州名
失業率
Skala X-Achse
Baden-Württemberg Balken mit der Länge 43 Pixel 4,3
Bayern Balken mit der Länge 44 Pixel 4,4
Rheinland-Pfalz Balken mit der Länge 59 Pixel 5,9
Hessen Balken mit der Länge 61 Pixel 6,1
Niedersachsen Balken mit der Länge 71 Pixel 7,1
ドイツ平均
Balken mit der Länge 74 Pixel 7,4
Schleswig-Holstein Balken mit der Länge 75 Pixel 7,5
Hamburg Balken mit der Länge 76 Pixel 7,6
Saarland Balken mit der Länge 76 Pixel 7,6
Nordrhein-Westfalen Balken mit der Länge 84 Pixel 8,4
Thüringen Balken mit der Länge 95 Pixel 9,5
Sachsen Balken mit der Länge 106 Pixel 10,6
Brandenburg Balken mit der Länge 110 Pixel 11,0
Bremen Balken mit der Länge 114 Pixel 11,4
Berlin Balken mit der Länge 124 Pixel 12,4
Sachsen-Anhalt Balken mit der Länge 126 Pixel 12,6
Mecklenburg-Vorp. Balken mit der Länge 136 Pixel 13,6

 情報提供や異議申立では、自社の名前を出願人または権利者に知られてはマズい、または出来れば知られたくないと言った事情が存在することが多々あります。

 情報提供は、欧州特許庁のHPから完全に匿名ですることができます。具体的には、欧州特許庁の情報提供のサイトにアクセスし、「Select the checkbox if you wish to make an anonymous submission」のチェックボックスにチェックを入れます。これにより、自社の名前はおろか、代理人の名前さえも公になることを防止することができます。

 一方、異議申立の場合は、申立人を明記する必要があるので、匿名で異議申立を行うことは出来ません。しかし、以下の2つの手段で自社の名前を伏せることが可能です。


1.代理人を異議申立人とする

異議申立は「何人」でもすることができます。したがって代理人自らの名義で異議申立をしたとしても、そのことを理由に手続きが却下されることはありません。代理人の名義で異議申立を行えば、自社の名前が公になることを防止することができます。


2.専門の会社を利用する

イギリスには、匿名で異議申立をするサービスを専門とする業者が存在します。その名もStrawman limited(日本語だと「名無しの権兵衛有限会社」)。当該会社を利用することでも、自社の名前が公開されることを防止することができます。


 実 際には、Strawman limitedの実力が未知であることから、信頼のある事務所に異議申立を依頼する「1」の手段が多く用いられるようです。ただ、普段から使っている代理人を申立人とした場合、仮に自社の名前を伏せたと しても特定されてしまう可能性は高いので注意が必要です。そのため、「1」の手段を用いる場合は、普段使わない代理人を経由して異議申立をすることが多いようです。

↑このページのトップヘ